LIFE

うっかり忘れとさようなら!LINE botの「リマインくん」で簡単にタスク管理!

はじめましての方は、はじめまして!
嫁のほうです。

うっかり忘れ。こいつに悩まされることはありませんか?
どんなにしっかりした人でも、うっかり忘れをしてしまうこともあるでしょう。人間の脳は機械じゃないが故に、古今東西この悩みは尽きないことでしょう。でも、うっかり忘れは少しでも避けていきたいもの。ちょっとしたミスやうっかりが、後々に大きく響いてしまうこともあります。タスク管理の方法はいろいろあります。手帳や付箋に書いておく、人に協力してもらう、PCやスマホのリマインド機能を使う…などなど。今回ご紹介するのは、今や誰もが知っているアプリであるLINE。そのLINEで使える、予定管理bot リマインくんです!現行のタスク管理と並行して使うのがベストかもしれません。

リマインくんとは

リマインくんとは

リマインくんは、Akira Iwayaさんが開発したLINEのリマインダーbotです。
下記リンクの公式ページから、またはLINEで「リマインくん」で検索し、友達登録したうえで、予定とリマインド時間を送ると簡単にリマインド登録してくれます。

リマインくん – あなたのLINE友だちのリマインダーbot


使い方を簡単に解説!

予定の登録

まずは予定の中身を、リマインくんに対して話しかけます。

f:id:liferecords:20171231161044p:plain

続いて、タスクを教えてほしい時間を入力します。

f:id:liferecords:20171231161302p:plain

すると、指定した時間にリマインくんがお知らせしてくれます。

たったこれだけ!とっても簡単です!

中身の確認やタスクのキャンセル

リマインドの中身を見たいときは…

・「確認」と入力

・「一覧を見る」をタップ

予定をキャンセルしたいときは…

・「キャンセル」と入力(直前の予定がキャンセルされます)

・ タスクの一覧を出すと出てくる「キャンセル」をタップ

このように、視覚的に操作ができることもリマインくん使用のハードルを下げる要素の一つということができそうです。

グループLINEでも

このリマインくん、グループLINEでも使うことができます。

グループトークで幹事役

仲のいい友だちのグループや,会社の打ち合わせのグループにリマインくんをいれよう。普通の友だちと同じように招待するだけです。日付や時刻に反応してしっかりと覚えておいてくれます。新年会の幹事にピッタリ♪ わからなくなったら,「リマインくん」と聞いてみてください。

f:id:liferecords:20171231162620p:plain

リマインくん – あなたのLINE友だちのリマインダーbot

うちでも、旦那と私とリマインくんのグループLINEを作っています。

普通の予定の共有は下記で紹介したカレンダーアプリ「Time Tree」を使うのですが、リマインドほしい!というときはグループLINEのほうを使います。

特に結婚式準備中などは、式場やゲストなど各所への連絡事項や、準備物も多かったので、情報共有も兼ねてこのグループLINEを活用していました。
夫婦・家族間の予定管理どうしている? アプリ「Time Tree」が超絶オススメです。

リマインくんの優位性は

タスク管理のツールはたいへん多くのニーズがあり、多くのアプリ等を見つけることができます。

その中で、リマインくんの優位性として、手軽に利用できること、LINEを使うこと、の2つがあると私は思っています。

手軽に利用できること

先述のとおり、リマインくんは導入も利用もとっても簡単です。

導入はリマインくんを友達登録するだけ。(LINEを使用しているという前提となりますが…)

利用の仕方も簡単です。

簡易的なものであるがために、中身が多かったり内容が複雑過ぎたりするようなタスク管理には向いてないかもしれませんが、それだけ簡単に手軽に利用できるものです。

LINEを使うこと

他のリマインド機能でも、通知機能が充実しているものは多くあります。

ただ実際、通知が来てからすぐにタスクに取り組めないこともありますよね。

あ、そうだ、これやらなきゃ。今のことが終わったら、すぐやろう。

この流れから結局うっかり忘れしてしまうことがこれまでに何度あったことか…(笑)

ここで、LINEを使うことのメリットです。

LINEが従来のメール機能に代わって、主たる連絡手段となっている現状があります。

つまり、LINEは一日に複数回起動するアプリということができます。

ふとLINEを開いたとき、「あ、リマインくん登録してたんだった!」って思い出すことができるんです!

実際に私は、これでタスクを思い出したことが何度かあります。(笑)

リマインくんの活用事例

会社の飲み会幹事!人数最終確定の連絡のリマインド

会社の飲み会となると、業務都合や家庭の都合などもあってか、出欠の変更は毎度のように出るのではないでしょうか。

お店側に人数確定の連絡を忘れてしまうと、会計が予定と変わってしまったり、席が足りなくなったり…参加者の不満の種となりかねません。

しかし、必ず忘れられないものだから早めに…とはいかず、メンバー内での出欠変更〆切日を過ぎてやっと行動できるタスクです。

こんな時に役に立つリマインくん!

私はいつも、飲み会の出欠変更を店側に提示された変更〆切日と同日の定時に設定し、その20分後くらいにリマインくんをセットしておきます。

すると、ふとスマホを見たときに気づけますし、遅くても退勤するときには気づくことができるので、気づいたらすぐにお店に連絡!

これで抜け漏れなく、当日の飲み会を楽しむことができます。

給料日!お小遣いを引き出すときのメモとして

下記の記事にあるように、現在私たち夫婦はお小遣い制で過ごしています。
共働き夫婦の重要なお金の管理。財布は別の方が良いのか1つにした方が良いのかメリットデメリットをまとめました。

給料日にはお小遣いとして2人分のお金を引き出す作業が発生するのですが、それが私の役割となっており、給料日の昼休みにやっています。
ある月、諸々の事情によってお小遣いをお互いに増額する月がありました。このことを忘れてまた引き出しにATMに出向きなおすのも面倒だなと思い…
ここでリマインくんです。
リマインくんに増額した金額を伝え、その月の給料日のお昼休み開始時間にリマインドしてもらうようにセット!

無事、相談した通りの金額のお小遣いを引き出してくることができました。

〇ヶ月後に会員退会したいんだよなあ…これにも使える!

よくありますよね、〇ヶ月間プレミアム会員無料キャンペーン!みたいなやつ。

夫婦ともに、こういったものにめちゃくちゃ目ざとい…というわけではないですが、時々活用したりしています。

ただこういうのって、申込み時には退会する気満々なのに、肝心の〇ヶ月後にはすっかり忘れていたりするんですよね(笑)

こんな時はリマインくん!君の出番だ!

リマインくんは日付指定してタスクを設定することができます。

私は念には念を入れて、その退会期限の2日前と当日にリマインくんに通知をお願いしました。

先日もこのような形でリマインくんにお世話になり、無事に退会完了です。

—————————————————————–

いかがだったでしょうか。

誰もがやってしまううっかり忘れ。

これを阻止するために、リマインくんを活用してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
旦那と嫁
旦那と嫁
東北地方にて活動中の夫婦ノマド(仮)です。旦那は独立してWEB関係の仕事を構築中。嫁は会社勤めです。自分たち夫婦の幸せとはなんだろうと考えつつ、日々楽しく生きる方法を模索しています。将来はゲストハウスやコワーキングスペースなど、みんなが”集まる場”つくりをしていきたいと考えています。