Freelance

【macユーザ】ダブルクォーテーションが勝手に置き換わる!?解決方法をご紹介

こんにちは!嫁です。

ブログ執筆のための初歩的なTIPSを書いた記事でも語っている通り、私はブログ執筆のときに辞書ツールを活用しています。

これには、ネットワーク環境がない場所で、macbook標準のメモ帳アプリを使って執筆するときにも、一発で複雑なものでも入力できる!というメリットがあるわけなんですが・・・

嫁
そういえば実はこれ、macbookの場合、デフォルト設定のままメモ帳で使うのはNGでした・・・

例えば、macbookのメモ帳にて記事を執筆します。
それを全コピーし、投稿編集画面に貼り付けをします。
その状態で表示を確認すると、コードがうまく認識されず、吹き出しや下線やリンク等が想定どおりに表示されないのです・・・!

本記事では、本現象の解消方法を記載していきますm(_ _)m

何が起こっているの?

では一体何が起こっているのか。見てみましょう。

例えば、文章に下線を引くコード。
まず、私は下記のように辞書登録をしています。

よみ「ks」(「下線」の頭文字)
 ↓
登録「<span class=”marker”></span>」

メモ帳でやってみましょう。

  ↓

さて、これをショートカットを活用しながら、ブログの投稿画面に貼り付けてみましょう。

プレビューをみてみます。

旦那
旦那
下線が引かれていない・・・

なぜうまく表示されないの?

投稿画面に直接入力したコードと、メモ帳からコピーしてきたコードを、見比べてみましょう。

直接  : <span class=”marker”></span>
メモ帳 : <span class=“marker”></span>

おわかりいただけたでしょうか・・・

旦那
旦那
なんかダブルクォーテーションが違う・・・!?

そうなんです。メモ帳に貼り付けたときに、ダブルクォーテーション「”」が置き換わっているんです。

ダブルクォーテーションが勝手に置き換わる事象の解消方法

それでは、iOSメモ帳・ダブルクォーテーション置き換わり問題を解決させましょう!

① macbook画面右上を押下し、「システム環境設定」を開く

② 「キーボード」を選択する

③ 「スマート引用符とスマートダッシュを使用」のチェックを外す

嫁
これで、メモ帳で下線などのコードを引いてもうまく反映されます!

まとめ

いかがだったでしょうか。
問題は解決したでしょうか。

これで問題なく、macbookのメモ帳を使って記事の執筆ができますので、カフェや図書館など、どこでもブログ執筆に取り組むことができますね!

今後も、使えそうな情報やTIPSがあれば発信していきます。
多彩な働き方がどんどん浸透していくよう、みなさんも是非、いろいろなことに取り組んでみてください!

ABOUT ME
嫁
当サイトのライターであり、旦那いわむーの相方。大学卒業後、仙台にあるIT企業に務めて3年目になり、夕飯後や休日に記事を執筆する生活をしている。文字を書くことと写真を撮ることが好きなので、どんどん情報発信スキルを上げていこうと日々勉強中。好きなものは旅行とお酒で、ビールはキリン一番搾り推し。