スキルを習得する

「エックスサーバー(Xserver)」を使ってブログやWEBサイトを開設しよう

いわむー
いわむー
ブログを始めよう!となったら、まずはブログを開設するためにレンタルサーバーの契約が必要です。

ざわむー
ざわむー
今回は、「Xserver」というレンタルサーバーを取り上げていきます!

本記事では、国内シェアNo.1のレンタルサーバー”Xserver(エックスサーバー)”の申込についてお伝えしていきます。
自社サイトやポートフォリオサイト、ブログサイトなど、「自分のWEBサイトを作りたい!」という方は、是非読み進めてみてください!

*本ブログでは、ロリポップというレンタルサーバーの開設についても取り上げています!

Xserverって?

「Xserver」とは、エックスサーバー株式会社のレンタルサーバーです。
サーバーは、「WEBサイトを置くための土地」、物理的な置き場所、と言われます。

WEBサイト公開には、サーバーとドメインが必要です。
こちらは契約種別によって、1〜3年に1回の支払いが発生します。

ざわむー
ざわむー
かなり頻繁にキャンペーンを行なっているのが特徴的です。ちなみに執筆時は、通常3,300円の初期費用が無料になるキャンペーンをやっていました!

Xserverの契約をする

1、申込画面へ

下記のバナーリンクより、Xserverのページを開きます。

画面上部にある「お申し込み」から申込画面へ。

2、表示に従って申込みを進める

基本的に申込画面の項目を埋めていくだけですが、ポイントをいくつかご紹介します。

①サーバーID

こちらは後ほど変更することはできません。
基本的には表に出ることのないIDですが、使い方によっては表に出すこともありますので、あまり適当な名称にしないように注意しましょう。

②プラン

ブログ用に使用する場合、基本的に「スタンダードプラン」で問題ございません。

③WordPressクイックスタート

注意事項を確認し、「利用する」にチェックを入れてください。

いわむー
いわむー
クイックスタートは、支払い方法がクレジットカード以外の場合は利用できません。しかし、クレジットカード払いにすることで適用できるキャンペーンがあったりするので、特に事情がなければクレジットカード払いを選択するのがおすすめです!

ざわむー
ざわむー
クレジットカード払いだと自動更新が設定できるため、気付かないうちにサーバーの利用期限が切れてしまっていた!という悲しい自体も防げます!

④ドメイン契約内容

ブログのURLの、「https://blog.com」の赤字部分を「ドメイン」と呼びます。
いちど取得したドメインは、名称の変更ができませんのでご注意ください!

必要事項を入力の後、メールでの確認コード認証等を経て、登録が完了します。

3、設定完了メールの受領

全ての申込作業を終えると、設定完了のメール通知が届きます。
このメール受信後、最大1時間ほどで、作り出したご自身のブログができあがります。

少し時間を置いてから、メールに書かれているURLより自分のブログを確認しましょう。

補足 独自ドメインについて

Xserverでのブログ開設にあたって、ドメインの取得は主に下記の3つのパターンがあります。

パターン1、WordPressクイックスタートで取得 [おすすめ!]

上記の手順のようにWordPressクイックスタートを利用する場合、この申込内にて独自ドメインの取得が完了します。
ドメインの取得も実質無料でできてしまいますね!

パターン2、ドメイン永久無料キャンペーンにて取得

Xserverでは、相当な頻度で「ドメイン永久無料キャンペーン」をやっています。(※適用条件あり)
その場合は、サーバー契約・クレジットカード支払い設定の後に、サーバー管理画面よりドメインを取得します。

サーバー管理画面の左メニューにある、各種特典の申込からドメイン取得ができます。

パターン3、別途ドメインを取得

別途ドメインを取得して、契約したレンタルサーバーと紐付けることも可能です。
有名どころを下記にピックアップします。

おわりに

いかがでしょうか?

個人の発信のハードルがグッと下がっている今だからこそ、どんどん発信をはじめてみましょう!

ABOUT ME
WACO LOG
旦那はフリーランスのビデオグラファーとして地域の魅力を発信する動画制作をしている。最近では企業向けにスマホで動画制作講座も開催。嫁はフリーランスのWEB制作者としてWEBサイトのデザインや、コーディング業務をしている。どこででも働けるからこそ、フットワーク軽く自分たちが関わりたい地域にふらっと行って、ゆるゆる楽しく過ごす生活をしています。