GUEST HOUSE

【英会話に自信がない人必見】スマホ活用術3選

本日のお悩み事例

悩む人々
悩む人々
外国人と会話している時に、単語が出てこなかったり、話すネタがなくなったりして、途端に話せなくなっちゃうんだよね。しかも話していること内容が理解できない…。でも外国人と楽しく話せるようになりたい!!

どーも旦那(@Etupirkazuyan)です。
本日はそんな悩みを持つ、「外国人とコミュニケーションを取りたいけど自信がないあなた」に向けて執筆します。

本記事はこんな人にオススメ

・外国人とコミュニケーションを取りたいが、英語力に自信がないので会話を躊躇してしまう。
・英単語力に自信がない。
・リスニングが苦手。
・ビジネス英会話というより、日常会話レベルを考えている。
・外国人の友人・知人がいる。
・外国人と交流できる環境がある。(大学のサークル・ゲストハウスやシェアハウス、職場)

ちなみにこの記事を書いている僕のスペックは下記の通り。

・大学は国立大学を出ているが、センター英語は筆記120/200点、リスニング18/50点
・TOEICは450点くらい(大学3年生時点)
・外国人の顧客に「You should improve your English skill.」と言われたことがある。

そんな僕ですが、現在はとある仙台のゲストハウス(Hostel_KIKO)のスタッフとして、外国人宿泊客と楽しくコミニュケーションを取ることに成功しています。

ゲストハウスでの英語学習方法については下記の記事を参考にしてください。

まだまだ勉強不足で、未だに会話のすべてを完璧に理解できているわけではありませんが、ある時、スマホを使えば、コミュニケーションが取り易くなることに気がつきました。

この記事では、僕が気づいた「スマホを使って英会話をするコツ」を紹介します。

単語が出てこないときはスマホで調べる

スマホって便利ですよね。会話中でも、わからないことはすぐ調べることができます。基本的に調べるのは「名詞」や「動詞」です。

例えば最近あった出来事ですが、日本語で「それ捨てちゃえば?」って言おうとしたんですね。台湾人とビール工場に言った際に、制限時間内にビールを飲むのが難しそうだったので。(ほぼフルで3杯残ってました笑)

ただ「捨てる」という単語が出てこなかったんです。すぐにグーグルで「捨てる 英語」で調べたところ、「Throw away」と出てきました。ただ、「〜しちゃえば?」という言い回しがよくわかりませんでした。

そこで意味が似てそうな、「can」を使い、「You can throw away??」(捨てることもできますよ?) という意味で話したところ、相手に意図が伝わり、「No! もったいない〜」と、日本語混じりで話してきました笑

話のネタが無い時は、画像や写真を見せる

また話のネタに困った際には、自分が今日行った場所などを写真で見せて、「Hey look this picture」なんて会話を始めれば、ネタに困ることはありません。

日本人同士で旅のネタを共有する感覚と一緒です。
しかも写真を見せ合うことでお互いのキャラクターが見えますし、難しい英単語を使わずとも、「beautiful 「good veiw」「pretty cats!!」という感想を言い合うだけで会話が成立します。

また、明日どこに観光へ行こうか迷っている外国人がいて、「山形の山寺がいいよ」って言おうとします。ただ、山寺のことを説明するのって難しいですよね。「temple」「wood」「beautiful nature.」と言葉で言っても伝わりづらいです。

そこでスマホが活躍します。すぐにグーグルで検索し、写真を見せながら先述の英単語を伝えるとイメージが相手に伝わりやすくなります。写真や画像がすぐに検索できる世の中って便利ですね。

どうしても理解できなかったら「グーグル翻訳」を使おう

どうしても相手が言っていることを理解できず、自分も伝えたいことが言葉に出ないようなら、「グーグル翻訳」を使いましょう。

グーグル翻訳

これかなり便利です。
日本語を話すと自動的に他言語に翻訳して機械が発音してくれます。

僕も何度か、どうしても言いたいことが伝わらない時があったのですが、グーグル翻訳を通して話すとすんなり伝わったんです。

面白いもので、相手方が「ん?何言ってるのこいつ?」というように、理解できない状態になることはこれまでありませんでした。どうやらちゃんと伝わっているようで、その会話については完結できました。「あー!そういうことを言いたかったのね!」という空気感になり、お互い笑い合うことが多いです。

そんな経験から、翻訳の精度は、ある程度保証できると言えます。

また外国人と一括りにしていますが、英語圏でない方も多く、第2言語としての英語を使っている方だと、私たちと同じように英語に慣れていないこともあります。最近グーグル翻訳を使う機会があったのは中国人や台湾人と話しているときです。彼らは中国語が母語なので、もちろん中国語のほうが理解できます。

そのため、その時は「日本語」と「中国語」で翻訳し合い、お互いが言っていることを理解することができました。必ずしも相手が英語を話しているからと言って、ネイティブ並みに話せるかというと、そうではないことも多いということは頭の片隅においておくと良いです。

ちなみにグーグル翻訳で対応可能な言語は下記のとおりです。主要な国はある程度カバーしているので、どんな国の方と話していても安心できます。

翻訳対応言語:
アイスランド語, アイルランド語, アゼルバイジャン語, アフリカーンス語, アムハラ語, アラビア語, アルバニア語, アルメニア語, イタリア語, イディッシュ語, イボ語, インドネシア語, ウェールズ語, ウクライナ語, ウズベク語, ウルドゥ語, エストニア語, エスペラント語, オランダ語, カザフ語, カタルーニャ語, ガリシア語, カンナダ語, ギリシャ語, キルギス語, グジャラト語, クメール語, クルド語, クロアチア語, コーサ語, コルシカ語, サモア語, ジャワ語, ジョージア(グルジア)語, ショナ語, シンド語, シンハラ語, スウェーデン語, ズールー語, スコットランド ゲール語, スペイン語, スロバキア語, スロベニア語, スワヒリ語, スンダ語, セブアノ語, セルビア語, ソト語, ソマリ語, タイ語, タガログ語, タジク語, タミル語, チェコ語, チェワ語, テルグ語, デンマーク語, ドイツ語, トルコ語, ネパール語, ノルウェー語, ハイチ語, ハウサ語, パシュト語, バスク語, ハワイ語, ハンガリー語, パンジャブ語, ヒンディー語, フィンランド語, フランス語, フリジア語, ブルガリア語, ベトナム語, ヘブライ語, ベラルーシ語, ペルシャ語, ベンガル語, ポーランド語, ボスニア語, ポルトガル語, マオリ語, マケドニア語, マラーティー語, マラガシ語, マラヤーラム語, マルタ語, マレー語, ミャンマー語, モンゴル語, モン語, ヨルバ語, ラオ語, ラテン語, ラトビア語, リトアニア語, ルーマニア語, ルクセンブルク語, ロシア語, 英語, 韓国語, 中国語(簡体), 中国語(繁体), 日本語

最後に

いかがでしょうか。

スマホを使うとコミュニケーションが取りやすくなります。
英語力を向上させたい人は、ぜひスマホを活用して積極的に外国人と話してみましょう。

参考までに僕が関わっているゲストハウスです↓

仙台ゲストハウス Hostel_KIKO

https://www.hostelkiko.com/home

〒984-0074 宮城県仙台市若林区東七番丁1−15
1-15 Higashishichiban-cho, Wakabayashi-ku, Sendai, Miyagi, 984-0074, Japan
TEL&FAX 022-281-9788

ABOUT ME
旦那:いわむー
旦那:いわむー
当サイトの管理人です。大学卒業後、社会人として3年間働き退職。自由な働き方を目指して、夫婦でノマド生活をしながら生計を立てていく方法を模索中。現在は仙台にあるゲストハウス「Hostel KIKO」のヘルパースタッフとして、運営ノウハウを学びながら英会話の勉強中です。またWEBを媒体にした情報発信やマーケティングの修行をしています。