旅をする

【福島編】HafHで過ごすフリーランス夫婦の東北旅行記

どもです、フリーランスビデオグラファーのいわむー(@Etupirkazuyan)です。
東北を拠点に夫婦で地域の魅力を発信する活動もしています。

この「HafHで過ごす東北旅行記」シリーズでは「HafH」という旅のサブスクサービスを利用して滞在した、東北の宿泊施設と滞在の様子について紹介します。
今回の記事では、福島の旅行記をご紹介します。

いわむー
いわむー
福島は僕ら夫婦が大学時代を過ごした思い出の地域だね!4年間だけであっという間だったけど、観光名所結構多くて楽しいよね!
ざわむー
ざわむー
ご飯も美味しいし、日本酒の蔵も多くてグルメ旅にもぴったり!!
いわむー
いわむー
福島市を中心に、車で移動できると活動エリアが広がるね!

東北の魅力を発信する活動をする私たちにとって、HafHとHafHコミュニティは欠かせない存在になりました。
私たち夫婦の旅の記録、経験が「HafHで東北を旅したい!」という方々に届くと幸いです。

※こちらの投稿は随時更新していく予定です。
(最終更新日:2021年8月17日)

¥お得情報

この招待リンクからHafHに新規登録すると、お部屋をアップグレードできる”HafHコイン”をもらえます。ぜひご活用ください!!
【HafH招待リンク】お得な招待でHafHを始める

HafHについて

とある男性
とある男性
そもそも、HafHってなに?

HafHを知らない方、名前は聞いたことがあるけど良くわからない方向けに、ちょっとだけ解説します。

いわむー
いわむー
HafHは一言でいうと「旅のサブスク」です。日本だけでなく、世界中のホテルやゲストハウスと提携していて、その数なんと800以上!!
ざわむー
ざわむー
月額2980円からの定額制で、契約プランによって宿泊可能数が決まっています。またHafHコインという制度があって、提携施設によっては100コインで泊まれるところもあるし、1000コイン必要なところもあります。コインをうまく貯めていくことがHafHを上手に活用するコツです

提携施設やプランなど、詳しくは公式ホームページに書いています!!
HafHについて

宿泊した福島のHafH拠点と思い出

いわむー
いわむー
じゃあここから、僕たち夫婦が実際に宿泊した拠点と、滞在中の思い出をTwitterの投稿を元にして紹介していきます。
ざわむー
ざわむー
HafH拠点によって紹介する投稿数に偏りがあるのはご勘弁ください…(汗)

また、こちら滞在当時の様子を記録したものになります。
サービス内容や館内の雰囲気など、当時と変わっている場合がございますことを予めご了承ください。

HafHは不定期に提携拠点が増えています。
下記のリンクからマップに飛んでいただき、検索ウィンドウに「福島県」と入力するとどこが提携しているか分かります!
HafH提携拠点マップ

YUMORI ONSEN HOSTEL

歴史ある湯治場である土湯温泉の旅館を改装したYUMORIは温泉も楽しめて、山あいの静かな環境で仕事をしながら長期滞在したくなるホステルです。

引用: YUMORI ONSEN HOSTEL
福島県福島市土湯温泉町字堂ノ上7-1

温泉ゲストハウス 湯kori

湯koriは、築60年以上経った温泉旅館をリノベーションしたゲストハウスです。天然の温泉が心も身体も癒してくれます。ゆったりとした時の流れを感じてみてください。

引用: 温泉ゲストハウス 湯kori
福島県郡山市熱海町熱海1丁目109

小高パイオニアヴィレッジ

2019年にオープンしたばかりの「福島原発に一番近い」コリビング施設。地震からの復興の轍に触れながら、職住接近の環境で、少し「住んで」みませんか。乗馬にサーフィンとアクティビティも充実!

引用: 小高パイオニアヴィレッジ
福島県南相馬市小高区本町1-87

他にもありますがまだ行けていません!!

いわむー
いわむー
福島の拠点はまだ他にもあるのですが、まだ行けていないところも多いです汗
ざわむー
ざわむー
東北の拠点は全部制覇したいと考えているので、時間作って遊びに行きたいと考えています!!最新情報をお待ち下さい…!!!

さいごに

ざわむー
ざわむー
毎月東北の色んな場所にでかけて思い出を作れているのは、やっぱりHafHだからだと思う。観光名所にも拠点があるというのももちろん良いんだけど、働きやすいスペースがあるというのが、フリーランス夫婦の私たちにはぴったりだよね。
いわむー
いわむー
そうだね!あとはなんと言ってもSNSでのつながりが生まれやすいというのもポイントが高い。「#HafH」でTwitter検索すると、提携拠点の最新情報をゲットしやすいのが良いね。あとHafHを使っているという共通点があるからこそ、たまたま居合わせたHafHユーザーとも繋がるきっかけになるね。

「Home away from Home (第2のふるさと)」の意味もあるHafHは、滞在した宿や地域ごと好きになれる、そんなきっかけも作ってくれる素敵なサービスです。
私たち夫婦は、自分たちの故郷である東北を盛り上げるために、これからもHafHを活用していきたいなあと考えています。

招待リンクからHafHに登録する

ABOUT ME
WACO CREATE
旦那はフリーランスのビデオグラファーとして企業のVPや地域のPVなどの制作をしている。最近では企業向けにスマホで動画制作講座も開催。嫁はフリーランスのWEB制作者として個人向けのWEBサイトデザインや、コーディング業務を行っている。夫婦でのんびり、好きなことを仕事にするライフスタイルを実践中。