英語を学ぶ

朝活で知識が身につく英語を使った習慣3選

朝活で勉強や運動をする方も多いですが、自分がやりたいことを楽しくやるのが一番です。
今回は楽しみながら英語を習慣に取り入れる、そんな朝活の方法を紹介します。紹介するのは以下の3つの方法です。

・英語でニュースを聞く
・英語でTodoリストや日記を書く
・洋書を読む

いわむー
いわむー
いずれも気軽に始められて生活に新しい刺激を取り入れられる方法ばかりなので、気になるものがあれば試してみてくださいね。

ざわむー
ざわむー
今回紹介する朝活は英語を通してさまざまな知識も身につくものばかりです。
もちろん、続けるうちに英語のスキルも向上しますので本格的に英語を勉強するきっかけになるかもしれません。

英語は使わなければどんどん身についた力も衰えてしまいます。
そこで、朝活で気軽に継続できる取り組みを行うことによって知識や見聞を広めながら英語をより身近なものにしていきましょう。

英語でニュースを聞く

ポッドキャストや動画サイトには英語の初心者に向けたリスニングに慣れるためのニュース番組がたくさんあります。こういった番組では分かりやすい表現を使っていて、音声も聞き取れるようゆっくりと読み上げられているのでリスニングが苦手な人にも聞き取りやすい英文になっています。

いわむー
いわむー
毎朝10分程度から始められます。英語でニュースを聞くことによって、リスニング能力とともに世界情勢についても詳しくなりましょう。

ざわむー
ざわむー
おすすめの英語ニュースは以下の2つです

バイリンガルニュース

バイリンガルニュース」は毎週木曜日に更新される番組です。

この番組のポイントは、日本語と英語の両方でニュースを読み上げてくれるところです。英語が聞き取れないと面白くなくてやめてしまう人も多いかもしれませんが、「バイリンガルニュース」では日本語でのニュース解説も聞けるため、内容を理解しながら聞くことができます。

1回の放送分が1時間以上と長いので、毎朝トピックひとつ分といった感じで、分割して聞くといいでしょう。一週間同じニュースの聞き流しを繰り返すだけでも、段々単語や文法が聞き取れるようになってきます。

NHK World Radio Japan 

日本で放送されているニュースを英語で読み上げているのがこの「NHK World Radio Japan」という番組です。日本語の解説や英文は表示されないため、リスニングに慣れていないと聞いて理解するのは少し難しいかもしれません。

しかし、日本国内に向けてのニュースが主な内容になっているので、知っている話題も多いのが特徴です。NHKのキャスターが読み上げているため発音が聞き取りやすいのもいいですね。

英語でTodoリストや日記を書く

朝活でその日にやるべきことや朝起きた時の気分、考えたことなどを書き起こしてみるのはいかがでしょう。

始めのうちは単語や文法が分からずどう書いていいのか分からないこともあります。しかし、Todoリストも日記も誰かに見せるために書くものではありませんので間違いは気にせずにとにかく文字にしてみましょう。

たとえば「洗濯をする」とTodoリストに書きたい場合も、「Wash」だけで十分です。読み返したときに、自分が分かればそれで問題ありません。続けるうちに自然と語彙や文法が身につくようになります。

いわむー
いわむー
日記の場合も簡単な文章で構いません。分量も気にせず、1行~数行の短めの文章から始めてみてはいかがでしょうか

ざわむー
ざわむー
負担にならず楽しめることが継続のカギです!!


語彙や文法をしっかり勉強しつつ、日記を書いてみたいという方は英語日記の書き方に関する本も出ているのでそういったものを読みながら日記を書くのもおすすめです。

『英文法がしっかり身につく 1日5分 英語日記』は語彙力や文法をきちんと理解しつつ日記という形でアウトプットする方法をまとめた一冊です。毎朝少しずつこういった本を読み進めながら日記を書くのもいいですね。

楽天ブックス
¥1,760 (2022/03/07 18:09時点 | 楽天市場調べ)

洋書を読む

ページ数の少ない薄いものや児童書など、最初は読むのが負担にならないものを選ぶのがコツです。ビシネス書なら、和訳を既に読んで内容を理解している本を選び、その原書に挑戦してみるのもいいですね。

どんなレベルの洋書が自分の英語力に合っているか分からない場合は、試し読みをしてみましょう。Amazonにも買う前に数ページ試し読みができるものがあります。

Kindleで洋書を読むと辞書機能が付いているので、分からない単語をその場で調べることもできます。

Kindle Unlimited」のサービスに加入している人であれば、無料で読める洋書もたくさんあるので自分のレベルに合わない本を選んでもすぐに変更が可能です。

英語力が身につくだけでなく、面白い物語に触れるきっかけにもなります。洋書を読めるようになれば英字新聞なども理解できるようになるかもしれません。

そのレベルまで英語力を高められたなら、仕事にも活かせるようになりそうですね。

いわむー
いわむー
僕はkindleも持っていますが、iPhoneやiPadで読書をすることが多いです。様々な用途で使えるiPadはかなり重宝しています。

最後に

今回は朝活で英語を楽しむ方法について紹介しました。

英語のエッセンスを少しだけ加えることで、日常生活にも新たな彩りを加えることができます。マイペースに英語を楽しみながら素敵な朝活時間を過ごしてみましょう。

ABOUT ME
WACO LOG
旦那はフリーランスのビデオグラファーとして地域の魅力を発信する動画制作をしている。最近では企業向けにスマホで動画制作講座も開催。嫁はフリーランスのWEB制作者としてWEBサイトのデザインや、コーディング業務をしている。どこででも働けるからこそ、フットワーク軽く自分たちが関わりたい地域にふらっと行って、ゆるゆる楽しく過ごす生活をしています。